リアルタイム閲覧者数:44人
 

就活に失敗して死にたい

 就活に失敗して死にたいという人は大変多いようです。 内定を得ても「内定ブルー」になり、やはり死にたいと思うようです。

 就職してもまた、毎日が辛くて死にたいと思うのです。

 しかし就活を理由に死んでしまうのはもったいない。 たかだか会社の人事に気に入られなかっただけで、人格に問題があるわけでも、 仕事ができないと決まったわけでもありません。



 就活生がみてきた会社なんてどんなに多くても100社が限界でしょう。 世の中にある会社のごく一部しか見てないわけです。 それだけで社会に必要のない人間だと思い込むのは早計です。

 そもそも会社に頼った生き方に向いていないのかもしれません。 自ら会社や事業を起こして自分のために働くのに向いているのかもしれません。

 公務員になるべき人なのかもしれません。利益の追求より純粋に人のためになる仕事をすべきなのかもしれません。

 いずれにせよ就活に失敗したから死にたいというのは、まだ早いです。 いくらでも年収1000万を超えるような会社はある(大企業の子会社など)上に、 起業、公務員など他の道もあるのです。

 社畜、奴隷の才能がなかったと言えばなんとでもなる気がします。